start

TEL:0561-65-5385   FAX : 0561-85-7688
E-mail:oth-jap@japtec.co.jp

なぜジャプテック?

ジャプテックに依頼することで様々なメリットがあります。

▲上にもどる

メタル名刺

▲上にもどる

金属加工

▲上にもどる

厚銅加工

▲上にもどる

限界を超えるチャレンジ

▲上にもどる

メタルマスクとは…

デジタル機器類の電子基板には多くの部品が実装されます。
大きな部品は手で実装することが可能ですが、表面実装部品は細かく、手で実装することが困難です。 これらの部品は、マウンターと呼ばれる自動実装機械を利用して実装されます。 そして、クリーム状の半田を使ってリフロー炉と呼ばれる高温炉に通し半田付けされます。 このクリーム状の半田を基板に印刷する時に使われる印刷板が「メタルマスク」です。

ステンレスの薄板に基板の半田を載せるランド形状に合わせた穴があけられています。 この穴の成形方法に、レーザーマスク/エッチングマスク/アディティブマスクがあります。

ジャプテックでは、高精度・短納期が可能なレーザーマスクを中心に低コストマスクのご提案を致します。

 

エッチングメタル

他のメタルより短納期・低コストが可能な最も一般的に使用されるメタルマスクです。

 

レーザメタル

--- 0.5mmピッチのフラットパッケージ対応 ---

ピッチ精度が優れています。
サイドエッヂがなく、開口部がテーパー形状のため、半田ペーストの抜け性が良好です。
開口精度に優れ、パターン孔が均一に仕上がります。

 

アディティブメタル

--- 0.3mmピッチのフラットパッケージ対応 ---

サイドエッヂがなく、開口部壁面の平滑性に優れているため、半田ペーストの抜け性が良好です。
捨てランド(輪郭)処理や平行露光装置の採用によりパターン孔が均一に仕上がります。
板厚を自由にコントロールできます。
半田裏回り防止のため、独自の研磨加工を施しています。

 

必要な情報

  1. メタルマスク枠サイズ
  2. メタルマスク厚み
  3. 流し方向
  4. 成形方法
  5. 製版位置
  6. 認識マークの有無
  7. 開口率
gazou no namae

gazou no setsumei

gazou no namae

gazou no setsumei

gazou no namae

gazou no setsumei

gazou no namae

gazou no setsumei

gazou no namae

gazou no setsumei

▲上にもどる